三方落下型のiPhone&Android用音ゲー、「Dynamix」の日本語Wikiです。海外版のWikiを参考にして、日本語圏の方がよりよくDynamixの情報を得ることができるために作成しております。

Setting

 Dynamixのタイトル画面右下より、ゲームのセッティング(オプション)を行うことができます。
Ver.3.8.0現在利用できるセッティングは以下の通りです。
項目名
内容
背景アニメーション
プレイ中の背景を設定します。オフ:全面灰色、画像:選曲画面での画像(静止画)、オン:(制作されているもののみ)音楽に合わせたアニメーション
ヒットエフェクト
ノーツを取ったときのエフェクトのオン/オフを切り替えます。
判定調整
判定調整を開始します。
遊び方
チュートリアルを開始します。
購入を復元します
以前課金によって手に入れたアイテムやfragやBITを消費して手に入れたアイテムを復元します。
画質設定
画質の品質を調整します。
すべてのデータをダウンロードする
未ダウンロードの楽曲データ、譜面データをダウンロードします。
すべてのデータを削除する
ダウンロード済みのデータを全て削除します。プレイヤーデータは削除されません。
(言語設定)
英語、中国語、日本語から選択できます。

判定調整について

「ピッ、ポ、ポ、ポ、ピッ、ポ、ポ、ポ、...」
というリズムに合わせて、ノーツが降ってきます(「ピッ」に相当するノーツのみ他より長い)。
また、ノーツをタップするたびにそのノーツがどこに存在する時にタップしたのか、カーソルで示してくれます。
このカーソルが判定線とピッタリ重なり、音と判定が一致するよう、ノーツの位置を右画面で調整しましょう。
↑を押すほどノーツは上に(音に対して遅く)なり、↓を押すほどノーツは下に(音に対して早く)なります。
つまり普段のプレイ中、音楽に合わせてプレイしているつもりでも「押すのが遅すぎてGOOD/MISSになる」場合は↑を、「押すのが早すぎてGOOD/MISSになる」場合は↓を押しましょう。

Mod

Dynamixには、Modというシステムがあります。
とはいえ、オープンワールドゲーム等によく見られるゲームを拡張するようなものではありません。いわゆるプレイオプションと考えましょう。
Premium Versionにグレードアップすることで、Modを利用することができるようになります。
Ver.3.8.0現在実装されているModは以下の5種類です。
Mod内容
AutoこのModを使用することで、左トラック、右トラック、左右トラック、三方向全てのいずれかでオートプレイをさせることができます。ただし、このModを使うとスコアは保存されず、経験値を得ることができません。
NarrowこのModを使用することで、降ってくるノーツを狭くすることができます。ノーツを75%、50%、25%に縮小させることができますが、スコアや経験値に変化はありません。
MirrorこのModを使用することで、鏡のように全てのノーツを左右逆向きにすることができます。スコアや経験値に変化はありません。
BleedこのModを使用することで、画面の中央にメーターが表示され、メーターの値がなくなってしまうと、強制終了(Failure)となってしまいます。スコアや経験値に変化はありません。
AccelこのModを使用することで、ノーツが加速度的に移動するようになります。また、×1.0、×2.0で加速の度合いを変更することができます。スコアや経験値に変化はありません。

Bleedの詳しい仕様

 キャラクターによる補正がない場合、メーターの初期値(HP)と各判定による増減値は以下のようになっています。ただし、メーターの値は初期値を越えることはありません。
初期値(HP)PERFECT(HEAL)GOOD(HEAL)MISS(DAMAGE)
1000
+2
+1
-50
つまり、連続で20回MISSとなるとメーターが0となり強制終了されてしまいます。
また、1回のMISSを取り戻すためには25回PERFECTを取る必要があり、またGOODの場合はその半分しか回復しないことになります。
 キャラクターがEXP増加以外に何らかの能力を有している場合、そのパーセンテージに合わせて上表の値が変化します。
 エクストラモードではデフォルトでBleedが有効化されています。Premium Ver.であれば無効化可能ですが、非Premiumの場合は強制的にBleedモードになります。
また、イベントモードでは常にBleedが有効化されているほか、他のModは有効化できません。
さらに、イベントモードの中でもWaveTestに挑む場合はキャラクターの補正も無効化されます。


現段階では正式なMod追加予定は告知されていませんが、C4cat社長のTweet(下参照)から、slow&fast表示が追加されるのではないかという予想があります。
まだまだMod欄には空きがあるので、今後も増えていくと思われます。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

来訪カウンター




メンバーのみ編集できます

メンバー募集!